古代エジプトのデザイン原理と現代のリズムが融合して生まれた『Egyptian Chair』
[Finn Juhl]FJ4940

Finn Juhl Egyptian Chair

この椅子は、1949年にコペンハーゲンで開催されたキャビネットメーカーズギルドエキシビションで絶賛された、チーフテンチェアと並んで初めて展示されました。

 

この展覧会から成功の波に乗って、フィン・ユールは自身の国際的なブレークスルーを経験し、その後デンマークの有名なモダンデザインスタイルの父として知られるようになりました。

 

デザイン評論家は、エジプシャンチェアを古代エジプトのデザイン原理、現代のリズム、空気力学が奇跡的に融合したものであると評しています。

 

このエジプシャンチェアを発表した数年後、フィン・ユール自身が、パリのルーヴル美術館を訪れたときにアンティークのエジプトの椅子に魅了され、その構造を「盗んで」自分のエジプトの椅子をデザインしたことについて語っています。

 

材はオーク、ウォールナットで製造され、座面はファブリックまたはレザーで張られています。

 

 

[SPEC]

 

■サイズ:W550 × D560 × H890(SH450) mm

 

■材質:ウォールナット / オーク

 座面:ファブリック / レザー

 

■製造年月日:1949年、2014年復刻

 

■生産国:デンマーク

 

■デザイナー:Finn Juhl (フィン・ユール)

 

■ブランド:HOUSE OF FINN JUHL (ハウスオブフィン・ユール)

 

 

xLQrHMJ2eiSAQOd1673928105_1673928121
JkRWhMdca49MJ2F1673928134_1673928144
House of Finn Juhl(ハウス オブ フィン・ユール)販売店
フィン・ユールデザインの家具&インテリア[北欧・デンマーク家具のFILE(ファイル)]
Point1

Finn Juhlの家具と組合わせたインテリアコーディネートのご提案

本当に心地の良いと思える住まいは、空間に合ったサイズ、好みのデザイン、ライフスタイルに合った機能性を備えた家具と光やグリーン、アートが作りあげます。家が一番心地よく感じていただける空間になるよう、フィン・ユール家具とのインテリアコーディネートを提案いたします。

Point2

FILEショールームでFinn Juhl (フィン・ユール)商品をご覧いただけます

FILE東京ショールームは、住宅街にある住まいを兼ねた一軒家で使いやすさを考えた収納やFILEの考える理想の暮らしを体感していただけます。北欧の名作と言われる『フィン・ユール』の家具もご覧いただけます。

Point3

メンテナンスもお任せください

京都にある自社工場では、創業以来、オーダー家具や自社ブランド家具を作り続けて気ました。愛情を持って長く使い続けて頂きたいという想いで、豊富な経験をもった職人によるメンテナンスも行っております。

お気軽にご連絡ください
03-5755-5011 03-5755-5011
10:00〜17:00
RELATED

関連記事