抜群の座り心地フィン・ユール『France Chair』
[Finn Juhl]FJ1360

フィン・ユールらしい有機的なデザインのディテール

1950年代、デンマークのデザインはドイツ、イギリス、そして特にアメリカ市場で驚異的に流行し、デンマークモダンという用語が世界的に知られるようになりました。フィン・ユールはFrance&Son社とのパートナーシップのおかげもあり、国際的な成功の波に乗りました。

 

フランスチェアはFrance&Son社のフランス氏のビジネスアイデアとして構想され、1950年代後半にアメリカ市場向けに設計、ノックダウン(組立式)家具としてフラットパックで納品されました。(今日では完全に組み立てられた状態で納品されています。)

 

椅子はもともと工業生産用に設計されたため、フィン・ユールの他のデザインよりも少しシンプルな構造になっていますが、それでもフィン・ユールらしい有機的なデザインのディテールが随所に見られます。シートと背もたれはフレームから分離され、まるで重力から解放され浮かんでいるかのように見えます。また、繊細なフォルムのアームレストは45チェアを彷彿させます。

 

宙に浮いたように見える座面や美しい曲線で構成されたフォルム。北欧家具の魅力がギュッと詰まった逸品です。

 

フランスチェアはウォールナット、オーク、スモークドオーク、ブラックペイントオークで製造され、ファブリックまたはレザーが張られています。

 

 

[SPEC]

 

■サイズ:W800 × D720 × H810(SH380) mm

■材質:オーク / スモークドオーク / ブラックペイントオーク / ウォールナット  座面:ファブリック / レザー

 

■製造年月日:1956年、2016年復刻

 

■生産国:デンマーク

 

■デザイナー:Finn Juhl (フィン・ユール)

 

■ブランド:HOUSE OF FINN JUHL (ハウスオブフィン・ユール)

france1
france2
House of Finn Juhl(ハウス オブ フィン・ユール)販売店
フィン・ユールデザインの家具&インテリア[北欧・デンマーク家具のFILE(ファイル)]
Point1

Finn Juhlの家具と組合わせたインテリアコーディネートのご提案

本当に心地の良いと思える住まいは、空間に合ったサイズ、好みのデザイン、ライフスタイルに合った機能性を備えた家具と光やグリーン、アートが作りあげます。家が一番心地よく感じていただける空間になるよう、フィン・ユール家具とのインテリアコーディネートを提案いたします。

Point2

FILEショールームでFinn Juhl (フィン・ユール)商品をご覧いただけます

FILE東京ショールームは、住宅街にある住まいを兼ねた一軒家で使いやすさを考えた収納やFILEの考える理想の暮らしを体感していただけます。北欧の名作と言われる『フィン・ユール』の家具もご覧いただけます。

Point3

メンテナンスもお任せください

京都にある自社工場では、創業以来、オーダー家具や自社ブランド家具を作り続けて気ました。愛情を持って長く使い続けて頂きたいという想いで、豊富な経験をもった職人によるメンテナンスも行っております。

お気軽にご連絡ください
03-5755-5011 03-5755-5011
10:00〜17:00